債券は反発、欧州債務懸念で米債高・株安-長期金利は一時今年最低に

債券相場は反発。欧州債務危機が 拡大するとの観測などを背景に債券高・株安となった米国市場の流れ を引き継ぎ、国内株安もあって買いが優勢だった。長期金利は今年最 低に並び、20年債利回りは約1カ月ぶりの低水準を付けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。