米ギャップ:8-10月期は36%減益-「オールドネイビー」不振

米衣料品チェーン最大手のギャ ップが発表した8-10月(第3四半期)決算は36%減益となった。 「ギャップ」と「オールドネイビー」店舗で売り上げが減少した。

17日の発表資料によると、純利益は1億9300万ドル(約150 億円、1株当たり38セント)と、前年同期の3億300万ドル(同 48セント)から減少。ブルームバーグがまとめたアナリスト24人の 予想平均は1株当たり37セントだった。

グレン・マーフィー最高経営責任者(CEO)は、商品の品ぞろ えとマーケティング計画の見直しで販売改善に集中していると説明し た。8-10月期の「ギャップ・ノース・アメリカ」とオールドネイ ビーの既存店売上高はそれぞれ6%、4%減少した。

オンライン販売を含むギャップ全体の既存店売上高は5%減少。 前年同期は1%増だった。売上高の総額は1.9%減の35億9000万 ドル。

11年度(2012年1月期末)の1株利益予想は1.40-1.50ドル に据え置いた。アナリスト27人の予想平均は1.50ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE