ブラジルの外貨建てソブリン債を「BBB」に格上げーS&P

米格付け会社スタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)はブラジルのソブリン債格付けを引き上げた。 ルセフ政権が金融政策を駆使して経済に影響を及ぼす傾向が強まってい ることが背景にある。

長期の外貨建てソブリン格付けは「BBB(トリプルB)」と、従 来の「BBB-」から引き上げられた。自国通貨建ては「BBB+」か ら「A-」に格上げされた。見通しはステーブル。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE