NY連銀総裁:緩和策が必要になれば主力は「MBS購入か」

ニューヨーク連銀のダドリー総 裁は、景気浮揚に向けて連邦公開市場委員会(FOMC)にできるこ とはさらにあるとし、資産購入の再開などを挙げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。