欧州株:下落、スペイン入札不調で危機悪化を懸念-銀行が安い

17日の欧州株式相場は下落。 スペイン国債入札の不調で借り入れコストがユーロ導入後の最高に達 したことから、域内のソブリン債危機が悪化しているとの懸念が強ま った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。