PIMCOエラリアン氏:ギリシャはユーロ圏から一時離脱を-FTD

米パシフィック・インベスト メント・マネジメント(PIMCO)のモハメド・エラリアン最高 経営責任者(CEO)は、ギリシャは自国経済立て直しのため一時 的にユーロ圏から離脱すべきだとの見解を示した。フィナンシャ ル・タイムズ・ドイツ版(FTD)が同CEOを引用して伝えた。

エラリアンCEOはFTDの姉妹誌キャピタルとのインタビ ューで、そのような動きは早ければ来年初めにも起こり得ると発言 した。さらにギリシャは3-5年後にユーロを再導入できるとの見 方を示したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE