ドイツ証が田中泰輔氏採用、債券調査部長兼チーフ為替ストラテジスト

ドイツ証券株式会社は15日付で、 田中泰輔氏を債券調査部長兼チーフ為替ストラテジストとして採用し た。田中氏は約2年半にわたって外国為替ストラテジストを務めた野 村証券を今月退社していた。

ドイツ証の発表資料によると、田中氏は日本でのグローバルマク ロリサーチオフィサーも務める。ドイツ証グローバルファイナンス・ 外国為替トレーディング本部長のラッセル・ラスカーラ氏は、田中氏 の採用について「グローバルな実績を背景とした総合的なリサーチサ ービスを提供することで、日本における顧客サービスがさらに充実す るものと考えている」としている。

田中氏は今年3月に日経ヴェリタスが報じた「金利・為替アナリ スト」人気調査で2年連続の首位に選ばれた。金融専門誌J-MON EY(旧ユーロマネー誌日本語版)秋号(10月28日発行)が行った 第21回東京外国為替市場調査では、ファンダメンタルズ分析ディーラ ー(旧相場予測ディーラー)部門の個人別ランキングで10位。

田中氏は1983年に慶応義塾大学を卒業し、日本長期信用銀行(現 新生銀行)に入行。バークレイズ銀行、クレディ・スイス銀行、モル ガン・スタンレー証券、リーマン・ブラザーズ証券などを経て2008 年11月から野村証券でチーフ外国為替ストラテジスト。今年6月に同 職を池田雄之輔氏に譲り、グローバル・マクロ・リサーチ・オフィサ ーに昇格した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE