東電:年内の冷温停止達成目標を維持-福島原発事故工程表見直し

東京電力は17日、福島第一原子力 発電所事故収束に向けた工程表の改定を発表し、「冷温停止」を年内に 達成する目標を維持した。

3カ月ぶりに福島第一原発事故対策統合本部の会見に出席した細野 豪志原発担当相は「いろいろなトラブルがあったが、それを乗り越えて きた。年内の冷温停止は可能だ」と述べた。一方で、「慎重に確認する 必要がある。(年末まで)1カ月半あるので、その間に一つ一つ確認し ていきたい」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE