今日の国内市況:株は3日ぶり反発、債券反落-ユーロ売り一服

東京株式相場は3日ぶりに反発。 きのうの海外原油先物価格の上昇を好感し、大手商社や鉱業など資源 関連株中心に高くなった。米国の鉱工業生産指数など景気指標の改善 や、午後の為替市場でユーロが上昇基調となったことがプラスとなり、 トヨタ自動車など輸出関連の一角も堅調。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。