マツダ:16年までの米販売目標見直しも、世界販売目標は維持-社長

マツダの山内孝社長は、2016年ま でに米国販売をほぼ倍増させる目標は達成できない可能性があること を明らかにした。予想以上に緩慢な景気回復と、円高が続いているこ とを理由に挙げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。