10月の米住宅着工件数は7.3%減、許可件数は増加か-BN調査

米住宅着工件数は10月に減少 したもようだ。景気回復が3年目に入った米国で、住宅市場が依然 停滞していることが示されるとエコノミストはみている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。