米CFTC:顧客資金の利用規制で採決へ-MFグローバル破綻受け

米商品先物取引委員会(CFT C)は、デリバティブ(金融派生商品)ブローカーによる顧客資金の投 資方法に関する規則について12月5日に採決を行う可能性がある。米 MFグローバル・ホールディングス(ニューヨーク)破綻に伴って約6 億ドル(約460億円)の行方が分からなくなったことから、この規則の 策定の緊急性が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。