UBS:投資銀縮小、ROE12-17%目指す-現金配当実施へ

更新日時

スイスの銀行最大手UBSは投資 銀行業務を縮小する一方でウェルスマネジメント業務に集中する方針 だ。2013年以降の株主資本利益率(ROE)12-17%達成を目指す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。