米ラムバス株は一時78%安-マイクロンなどへの訴訟で敗訴で

16日の米株式市場で米ラムバス の株価は一時、前日比78%安を付けた。ラムバスが米マイクロン・テ クノロジーと韓国ハイニックス半導体を相手取り、ラムバス製品を業 界標準とするのを両社が妨害したとして起こした訴訟で、米サンフラ ンシスコの州地裁陪審がこの日、訴えを退けたことが材料視された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。