米ラムバス:州裁陪審はマイクロンとハイニックスへの訴え退ける

サンフランシスコの州裁判所陪審 は16日、米ラムバスが米マイクロン・テクノロジーと韓国ハイニックス 半導体が同社製品を業界標準とするのを妨害したとして起こしていた訴 訟で、訴えを退けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。