ユンケル議長:ドイツの債務水準は「懸念材料」-Gアンツァイガー紙

ユーロ圏財務相会合(ユーログル ープ)のユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)は、ドイツの 債務水準は「懸念材料」だと語った。独紙ゲネラルアンツァイガー紙 とのインタビューで発言した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。