グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市 場の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は続落。ハンセン指数は3週間ぶり安値で引けた。 イタリア国債利回り上昇でユーロ圏の債務危機が拡大しつつあるとの 懸念が強まった。

欧州最大の銀行、英HSBCホールディングス(5 HK)は

2.1%下落。英スタンダードチャータード銀行(2888 HK)も安い。 時価総額で世界最大の航空会社、中国国際航空(753 HK)は3.9% 下げた。大和証券グループが中国の航空会社の投資判断を引き下げた ことに反応した。

欧州を最大市場とする衣料小売りのエスプリ・ホールディング ス(330 HK)は4.3%安。MSCI香港指数の構成銘柄から除外さ れたことが響いた。同じくMSCIの指数から外れた風力タービン部 品メーカー、中国高速伝導設備集団(658 HK)も値下がりした。

AMPキャピタル・インベスターズのストラテジスト、ネーダ ー・ナエイミ氏(シドニー在勤)はブルームバーグテレビジョンで、 「欧州情勢はますます悪化しており、引き続き世界の株式相場を圧迫 するだろう」と述べた。

ハンセン指数は前日比387.54ポイント(2%)安の

18960.90と、10月24日以来の安値で終了。構成46銘柄中、 44銘柄が値下がりした。ハンセン中国企業株(H株)指数は同

2.9%安の10332.09。

【中国株式市況】

中国株式市場では、上海総合指数がほぼ2カ月ぶり大幅安とな った。同国の金融引き締め策が企業収益の伸びを損なっているとの観 測が広がったほか、ユーロ安で欧州債務危機をめぐる懸念が高まった。

中国の不動産開発大手の万科企業(000002 CH)と保利房地 産集団(600048 CH)が下落。上海証券報が万科企業は上海での事 業で住宅価格を引き下げる可能性があると伝えたほか、複数の不動産 会社が巨額の債務返済に直面しているとの中国証券報の報道も響いた。 中国最大の乳製品メーカー、内蒙古伊利実業集団(600887 CH)は

4.1%安。株式発行計画の規模を縮小したことが響いた。中国最大の 石油会社ペトロチャイナ(中国石油、601857 CH)や石炭生産を手 掛ける中国神華能源(601088 CH)も安い。

ユニオン・ライフ・アセット・マネジメントの投資責任者、ラ リー・ワン氏(北京在勤)は「依然として来年の経済成長と企業収益 減少の可能性について懸念がある」と指摘。「輸出も減少が見込まれ ており、今は政策緩和が実現することを願うだけだ」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は、前日比62.80ポイント(2.5%)安の

2466.96と4営業日ぶりに反落して終了。9月22日以来で最大の 下げとなった。上海、深圳両証取のA株に連動しているCSI300 指数は同2.7%安の2670.12。

【インド株式市況】

インド株式相場は5営業日続落。ルピー安で石油や原材料などの 輸入コストが上昇し、世界的な景気減速の脅威にさらされている企業 収益に一段の重しとなるとの懸念が強まった。

インド最大の発電設備メーカー、バーラト重電機は2年半余りの 安値まで売り込まれた。ダムや道路建設を手掛けるジャイプラカシ ュ・アソシエーツは2カ月ぶり安値を付けた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比

106.80ポイント(0.6%)安の16775.87で終了。5日続落は 3カ月余りで最長の下げ。

ルピー相場は2009年3月以来の安値を付けた。年初来の下落 率は11.9%と、アジア主要10通貨で最大の値下がり。経済規模が 1兆7000億ドル(約130兆円)のインドは燃料の75%余りを国 外から購入しているほか、鉄鋼や石炭、天然ゴムなどの原材料を輸入 している。

バーラト(BHEL IN)は3.6%安の298.20ルピーと、09 年4月以来の安値で引けた。ジャイプラカシュ(JPA IN)は

4.5%下げ66.90ルピーとなった。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比38.2ポイント(0.9%)安の

4247.4。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比30.05ポイント(1.6%)安の

1856.07。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比103.54ポイント(1.4%)安の7387.52。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比4.14ポイント(0.2%)安の2807.44。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比0.38ポイン ト安の1476.84。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比12.14ポイント(1.2%)高の997.11。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比0.25ポイント高の3814.09。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比22.11ポイント(0.5%)安の

4341.62。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE