仏BNP:法人・投資銀で1400人削減へ-部門の6.5%に相当

フランス最大の銀行、BNP パリバは法人・投資銀行(CIB)部門を対象に、世界で約1400人 を削減する計画だ。部門従業員のほぼ6.5%に相当する。削減の中 心は資本市場と仕組み金融事業になるという。

パリ在勤の広報担当者、ジュリア・ボイス氏は16日電話で「他 行と同様にBNPも新たな規制環境に適応しなければならない。規制 変更は特に、資本市場と仕組み金融関連の活動に影響する」と語った。 先に労働組合が明らかにしていた削減数を確認した。

新資本規制への対応で資産圧縮を加速させているBNPは3日に、 資産処分や一時項目などで約12億ユーロ(約1250億円)の損失を 計上する見込みだと明らかにした。バランスシートを10%圧縮する 一環としてCIB部門の資産は820億ドル(約6兆3100億円)減 らすことを計画している。

トレーディングなどを行うCIB部門の人員削減のうち373人 はフランス国内で実施するという。BNPのボイス氏も労組幹部も人 員削減の内訳についてさらなる詳細には触れなかった。BNPのウェ ブサイトによると、CIB部門の9月末時点の人員数は2万1400人。

BNPのボードゥアン・プロ最高経営責任者(CEO)は3日に、 CIB部門で月内に「数百人」規模の人員削減を発表すると述べてい た。同時に、部門収入の減少に伴いボーナスは大幅に減少するだろう とも語っていた。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net

Editor:Akiko Nishimae、Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Fabio Benedetti-Valentini at +33-1-5365-5095 or fabiobv@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE