英中銀:インフレは目標下回る公算大、量的緩和拡大を示唆-物価報告

イングランド銀行(英中央銀 行)は成長見通しの悪化を指摘した上で、インフレ率については向こ う2年以内に2%の目標水準を上回るよりも下回っている公算の方が 大きいとの認識を示し、量的緩和拡大の必要性があることを示唆した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。