カナダ財務相:欧州が世界をリセッションの瀬戸際に追い込む恐れ

カナダのフレアティ財務相は16 日、欧州の債務危機が世界経済をリセッション(景気後退)に近づけ る恐れがあるとの認識を示した。

同相は都内での講演で、「ソブリン債務と銀行部門の危機に対応す る具体的な行動が必要なことは明白だ」とし、危機が「世界を新たな リセッションの瀬戸際に立たせることもあり得る」と語った。

フレアティ財務相はまた、為替相場が無秩序な動きを見せている 場合、通貨当局が市場介入することは「理解できる」としながらも、 そうした行動は通常、市場での通貨価値の決定に寄与しないと述べた。

同相は、為替介入の効果は限定的で長続きしないことをカナダの 経験は示していると指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE