10月の対中直接投資:前年比8.8%増に伸び加速-市場混乱の中でも

10月の海外から中国への直接投 資は、前月を上回る伸び率となった。世界的に金融市場が混乱する中 でも、企業の投資が堅調であることが示唆された。

中国商務省の16日の発表によると、10月の対中直接投資は前年 同月比8.8%増の83億3000万ドル(約6420億円)。9月は同

7.9%増だった。1-10月では前年同期比15.9%増え950億ドルと なった。

対中直接投資は2年連続で過去最高を更新するペースとなってい る。昨年は1057億ドルだった。

クレディ・アグリコルCIBのストラテジスト、ダリウス・コワ ルツィク氏(香港在勤)は統計発表前、「中国の力強い成長は一層の 投資を呼び込むのに十分魅力的だが、金融市場の混乱で資金流入は減 速するかもしれない」との見方を示していた。

1-10月の国別の対中直接投資では、米国が18.1%減少する一 方、日本は65.5%増と大幅に伸びたという。

--Zheng Lifei. Editors: Nerys Avery, Ken McCallum

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 or hsekine@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta、Akiko Kobari 東京 角田正美 Masami Kakuta +81-3-3201-3157 mkakuta@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Zheng Lifei in Beijing at +86-10-6649-7560 or lzheng32@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Ken McCallum at +81-3-3201-8857 or kmccallum4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE