オリンパス株が3日連続のストップ高、投機筋が利益確定の見方も

オリンパス株が3日連続のストッ プ高(値幅制限いっぱいの上げ)となる前日比100円(16%)高の740 円で16日の取引を終えた。過去2日間は上場維持観測拡大で取引時間 終了まで値がつかず比例配分されたが午前中に取引が成立。直近の急 反発を受け、投機筋が利益確定に動いたとの指摘が出ている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。