ギリシャ議会:きょうパパデモス新政権の信任投票-発足から6日目

ギリシャのパパデモス新首相は政 権発足から6日目となる16日、議会での信任投票を迎える。首相はギ リシャが経済破綻を回避し、ユーロ圏にとどまるための資金確保を急 いでいる。

議会での信任投票は点呼投票形式で実施する。信任されれば、予 算措置の実行と10月26日に合意した1300億ユーロ(約14兆円)規 模の第2次ギリシャ支援受け入れに向け、パパデモス首相に3カ月間 の権限が付与されることになる。議会の5つの政党のうち3党(300 議席中250議席超に相当)はパパデモス氏の首相指名を支持している。

ベニゼロス財務相は15日遅く、「わが国にとって最後のチャンス が生まれつつあり、最大限活用しなければならない」と指摘。「現政権 には明確な使命がある。もちろん期間は限られているが、歴史的な結 果を残す可能性はある」と強調した。

ギリシャではパパンドレウ前首相が第2次支援に関する国民投票 計画を打ち出したことが世界的な混乱を招き、4日間の政局混迷が続 いた後、新政権が11日に発足した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE