JR東日本:3本立て社債を準備、主幹事指名-総額500億円程度

JR東日本が6年債、10年債、15年 債を準備している。主幹事に三菱UFJモルガン・スタンレー証券と野 村証券を指名した。発行額は総額500億円程度、発行時期は12月を予定 している。三菱モルガンが16日、ファクスで開示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。