ECBのノボトニー氏:格付け会社の強い影響力は問題

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバー、オーストリア中銀のノボトニー総裁は、格付け会社が大きな 影響力を持っていることは問題だとの認識を示した。その判断が間違っ ていることがよくあるためだとした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。