ECBのノボトニー氏:格付け会社の強い影響力は問題

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバー、オーストリア中銀のノボトニー総裁は、格付け会社が大きな 影響力を持っていることは問題だとの認識を示した。その判断が間違っ ていることがよくあるためだとした。

ノボトニー総裁はオーストリア国営テレビORFとのインタビュー で、米格付け会社ムーディーズ ・インベスターズ・サービスのアナリ ストが今週オーストリアを訪れることを明らかにした。この訪問はかな り前から予定されていたという。オーストリアは全ての主要格付け会社 から最上級「AAA」格付けを付与されているユーロ圏6カ国の一つ。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE