米セントルイス連銀総裁:金融政策は「適切に調整」されている

米セントルイス連銀のブラー ド総裁は、金融政策は景気の現状に照らして適切であり、連邦公開市 場委員会(FOMC)は状況が悪化した場合にのみ緩和策を拡大すべ きだとの認識を示した。

総裁はセントルイスでの講演後、記者団に対し、金融緩和を拡大 するとすれば「景気の拡大ペースが現在の水準から大きく落ち込むこ とが前提になる」とした上で、「すでに非常に緩和的な政策を実施し ている。金融政策の議論を行う上でのこの点は見逃されがちだ。現在 の景気の状態に合わせ適切に調整している」と続けた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Chris Wellisz at +1-202-624-1862 or cwellisz@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE