米セントルイス連銀総裁:金融政策は「適切に調整」されている

米セントルイス連銀のブラー ド総裁は、金融政策は景気の現状に照らして適切であり、連邦公開市 場委員会(FOMC)は状況が悪化した場合にのみ緩和策を拡大すべ きだとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: