BOA:バランスシート・資本強化は予定より進展-モイニハンCEO

資産規模で米銀2位、バン ク・オブ・アメリカ(BOA)のブライアン・モイニハン最高経営責 任者(CEO)は15日、同行のバランスシート強化と国際的新規制 への対応は予定以上に進展していると明らかにした。

同CEOはBOA主催の投資家会議で、資本は最低基準を大きく 上回り、流動性も今までの最高水準にあると語った。また、長期債務 の削減を続ける方針を示し、2013年末までに700億-1200億ドル (約5兆4000億-9兆2000億円)減らす目標を示した。

同CEOはコストを減らし新資本規則に対応するため、資産売却 と人員削減を進めている。

モイニハンCEOはまた、世界経済は前進しているものの、「米 国はわれわれが望むよりも遅いペースだ」との認識を示した。さらに、 デビッドカード利用者に手数料を課す計画を撤回したことに触れ、同 行は信頼を回復し小口顧客に対し透明性を高める必要があるとの考え を示し、「経験から学んだ」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE