日新鋼、日金工:経営統合に向けた検討開始で合意、持ち株会社設立

日新製鋼と日本金属工業は15 日、2012年10月1日をめどに経営統合するための検討を開始することで 基本合意したと発表した。共同株式移転の方法で持ち株会社を設立し、 両社はその完全子会社として傘下に入る。両社は上場廃止となり、共同 持ち株会社が新規上場申請を行う予定。統合比率は今後決定する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。