フランス:7-9月GDP速報値、前期比0.4%増-プラス成長回復

フランスの7-9月(第3四半期) の経済成長率はプラス成長を回復した。個人消費などの拡大が追い風 となった。ただ、エコノミストらは今後について、景気減速が始まり、 来年にかけて続くと予想している。

仏国立統計経済研究所(INSEE)が15日発表した7-9月 期の国内総生産(GDP)速報値は前期比0.4%増。4-6月(第2 四半期)は0.1%減に改定された。7-9月期の伸び率はブルームバ ーグ・ニュースがアナリスト15人を対象にまとめた調査の予想中央 値と一致した。前年同期比では1.6%増。

ソシエテ・ジェネラルのエコノミスト、ミシェル・マルティネス 氏は統計発表前に、「7、8月の力強さの後、9月に著しく鈍化した というのが7-9月期の統計の中身だ」と分析。「年末時点では良く て横ばいだろう。その後の見通しは緊縮財政策とユーロ圏危機の行方 次第となる。特に後者の影響は大きい」と予想した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE