米自動車メーカー、日本のTPP参加に反発-障壁低下は見込めず

フォード・モーターなど米自動 車メーカーは日本が環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加への 意思表明をしたことについて、日本に輸入障壁の引き下げを期待する ことはできないため、オバマ米大統領は拒絶すべきだと見ている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。