NZドルと豪ドル:続落-欧州懸念でリスク資産への需要後退

15日午後の外国為替市場では、ニ ュージーランド(NZ)ドルとオーストラリア・ドルが続落している。 欧州がソブリン債危機を食い止めるための努力が難航するとの懸念が 広がり、リスクの高い資産への需要が後退した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。