世田谷スーパー高放射線量、地中からラジウム入りのびん発見-文科省

東京都世田谷区八幡山のスーパー敷 地内で高放射線量が検出された問題で、文部科学省は15日、ラジウム 226が入っているびん1本を発見したと発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。