米地方債、経済状況や連邦政府の歳出削減が影響へ-ムーディーズ

米地方債は今後1年間、経済状況 と連邦政府の歳出削減、金融市場に左右されると、米格付け会社ムー ディーズ・インベスターズ・サービスは指摘した。

格付け評価の際に着目する問題を詳述した14日付リポートによ ると、自治体が予算抑制に取り組む中で、ムーディーズは広範な格付 け変更を予想していない。同社のアナリスト、ジャック・ドーラー氏 らはリポートで、「大半の発行体は財政面の圧力に対処するための調 整が可能であることを示している」と述べた。

ムーディーズは、メディケイド(低所得者向け医療保険制度)の 支払いや政策助成金、災害手当といった連邦政府の補助金への依存度 に照らして州・自治体政府を監視すると説明した。

また、十分な準備金を備える自治体は財政・経済面の難局に対し てよりうまく対処できるとの見方を示した。「すでに財政面で圧力に さらされている発行体が補助金削減で最も強く影響を受けそうだ」と 指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE