伊フェラガモ:1-9月純利益は78%増-アジアで靴とバッグ販売好調

イタリアの高級靴メーカー、サル ヴァトーレ・フェラガモの1-9月期は前年同期比で78%の増益とな った。アジアで靴とハンドバッグの売れ行きが好調だった。

同社の14日の発表によると、1-9月期の純利益は6270万ユー ロ(約65億9000万円)と、前年同期の3530万ユーロから増加。売上 高は同28%増の7億130万ユーロとなった。

アジアを中心に靴とバッグの需要が旺盛で販売が伸び、フェラガ モ株は6月の上場後、23%高となっている。地域別売り上げでは、同 社最大の市場であるアジア太平洋地域が36%増、中南米が33%増でこ れに続いた。

この日のミラノ市場で同社株は3.2%高の12.27ユーロ。時価総 額は20億7000万ユーロとなっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE