オリンパス株が買い気配、上場廃止回避観測での前日のストップ高受け

オリンパス株が買い気配、午前9時 3分現在、前日比20円高の560円水準で、売りの約50倍近い買い注文を 集めている。上場廃止回避の観測が広がって前日にストップ高(値幅制 限いっぱいの上昇)となった流れを引き継いでいる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。