日本株反落、欧州と円高懸念で輸出、資源安い-売買代金ことし最低

東京株式相場は反落。イタリア国 債利回りの動きが不安定なことなどから、欧州ソブリン債問題の先行 き警戒感が広がった上、対ユーロを中心とした円高進行も嫌気され、 電機や輸送用機器など輸出関連株が下げた。前日の原油市況安を受け、 鉱業など資源関連株も安い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。