豪コモンウェルス銀:7-9月は9.4%増益-貸倒損失の費用減で

オーストラリア最大の銀行、コモ ンウェルス銀行の7-9月(第1四半期)決算は、現金利益が前年同 期比で9.4%増加した。貸倒損失の処理費用の減少が寄与した。同行 は欧州のソブリン債懸念と国内の消費抑制で状況は「厳しい」との見 方を示している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。