オリックス:個人向け中心に社債760億円発行へ-償還資金やM&Aに

オリックスが総額約760億円の国内 普通社債(SB)発行に向け準備を進めている。大半を個人向けとして 12月初旬までに起債する方針で、調達資金は既発債の償還や、企業の合 併・買収(M&A)などに充てる予定だ。

個人向けは660億円で発行条件は5年債で表面利率は1.1%。主幹 事は大和証券キャピタル・マーケッツ、SMBC日興証券、三菱UFJ モルガン・スタンレー証券が務める。オリックス広報担当の堀井淳氏が 事実を確認した。11月28日には550億円の個人向け社債の償還が予定 されている。

機関投資家向けにも100億円を発行。主幹事の大和証券CMは15 日、3年債で表面利率は0.87%に発行条件が決まったと開示した。機関 投資家向けの主幹事はほかに野村証券も務める。

--取材協力:伊藤小巻 Editor: Kazu Hirano

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 谷口 崇子 Takako Taniguchi +81-3-3201-3048  ttaniguchi4@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651  yokubo1@bloomberg.net

Chitra Somayaji +852-2977-6486   csomayaji@bloomberg.net

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE