米財務長官:欧州債務危機で世界経済は悪化、影響受けない国はない

ガイトナー米財務長官は14日、 欧州債務危機で世界経済が一段と悪化しており、その影響を受けない 国はないとの見解を明らかにした。

ガイトナー長官は英BBCとのインタビューで、「今年前半に見ら れた経済成長の減速は部分的には、原油相場の動きや東日本大震災が 引き起こしたものであり、製造業だけでなく消費においても世界で同 時に減速した」と述べ、「欧州がそれを悪化させた」と指摘した。

同長官はまた、欧州で最も深刻な打撃を受けている地域で「最も 重要だと考えられる一連の基本的改革に持続的な政治的支援を期待す る」と述べ、資金繰り圧力や危機に備えた銀行の強化や一律のデリバ ティブ監視などの改革に言及した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE