NY外為:ユーロが下落、イタリアの借り入れコスト上昇に反応

ニューヨーク外国為替市場で はユーロが3営業日ぶりに対ドルと対円で下落。イタリア政府が実 施した5年債入札で借り入れコストが上昇したほか、ドイツ国債に 対するスペイン国債の利回り上乗せ幅(スプレッド)がユーロ導入 後の最大に拡大したのが背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。