米国債:30年債上昇、欧州めぐる懸念続く-ツイストオペも材料

米国債市場では30年債が3営 業日ぶりに反発。ギリシャとイタリアの新政権によるソブリン債危機 の封じ込めは順調にはいかないとの懸念が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。