S&P500種は来年1350に上昇へ、景気後退回避と利益成長で-BOA

米銀バンク・オブ・アメリカ (BOA)の株式・クオンツ戦略責任者、サビタ・スブラマニアン氏 は、S&P500種株価指数が2012年に1350に上昇するとの予想 を示した。米経済がリセッション(景気後退)を回避し企業利益の伸 びが引き続き指数を押し上げるとみている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。