中国人民元:1週間ぶり大幅安-欧州懸念と元高加速はないとの観測で

中国人民元は14日、ドル に対して1週間ぶりの大幅下落。欧州が域内債務危機の解決に苦戦す るとの懸念に加え、中国は元上昇加速を求めるオバマ米大統領の要請 に応じないとの観測が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。