オバマ政権、FRB理事にパウエル元財務次官の指名を検討-WSJ

オバマ政権は、連邦準備制度理 事会(FRB)の理事にブッシュ(父)政権で国内金融担当の財務 次官を務めたジェローム・パウエル氏を指名することを真剣に検討 している。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が14 日、事情に詳しい関係者の話として伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。