プロディ元伊首相:ユーロ圏離脱を可能にする欧州連合条約改正が必要

イタリアのプロディ元首相は、ユー ロ圏からの離脱を可能にするため、欧州連合条約を改正する必要がある と訴えた。独誌フォーカスがインタビューでの発言として報じた。

プロディ元首相は「ユーロ圏の崩壊は誰の利益にもならない。しか し、長期的には欧州でのさらなる協調が必要だ。そのためには全会一致 の原則廃止と通貨同盟の離脱手段を必要とする」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE