ECBオルファニデス氏:ギリシャ債務減免の圧力でユーロ危機深刻化

欧州中央銀行(ECB)政策委員 会メンバー、キプロス中銀のオルファニデス総裁は、ギリシャ債務で 民間投資家にヘアカット(債務減免)の受け入れを迫ったことが、他 のユーロ圏諸国についても同様のことが行われるのではないかとの懸 念を招いた可能性があると指摘した。カティメリニ紙が報じた。

同紙によると、同総裁は債務減免が全く予測通りにユーロ圏危機 の深刻化を招き、全体的な借り入れコストを著しく押し上げたとの認 識を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net  Editor: Kanta Watanabe 記事についての記者への問い合わせ先: Stelios Orphanides in Athens at +30-210-741-9073 or sorphanides@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Mike Harrison at +44-20-7073-3564 or mharrison5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE