シンガポールの政府系ファンド、オリンパス株の「大半」を売却

シンガポールの政府系ファンドで あるシンガポール政府投資公社(GIC)は、財テクによる損失計上 を先送りしていたオリンパス株について保有分の大半を売却していた ことが分かった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。