中国国家主席:アジアの経済統合を支持-TPP以外にも言及

中国の胡錦濤国家主席は12日、ホノ ルルでのアジア太平洋経済協力会議(APEC)での関連会合で、環太 平洋経済連携協定(TPP)を含めて、APEC諸国の貿易障壁軽減の 取り組みを支持すると述べた。国家主席は主なけん引役については、今 後も世界貿易機関(WTO)を中心とする多国間の貿易交渉であるべき だと主張した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。