チリ政府、アングロの株式売却問題に介入せず-コデルコは法的措置も

チリのラライン財務相は、銅生産 で世界最大手のチリ銅公社(コデルコ)と英鉱山会社アングロ・アメ リカンの契約問題は両社間で解決すべきだとし、政府に介入する意向 がないことを示唆した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。