IMFの朱氏:欧州は債務問題で行動を-国際社会は支援強化の用意

国際通貨基金(IMF)の朱民副 専務理事は11日、欧州債務危機は「世界の危機」に転じているとの認 識を示した上で、欧州首脳が債務問題の解決策を「明確」に示せば、 国際社会は金融支援を強化する用意があると述べた。

朱副専務理事は、米ハワイ州ホノルルでのアジア太平洋経済協力 会議(APEC)に合わせて開かれた企業経営者や政策当局者の会議 で、「欧州危機は事実上、世界の危機だ」と指摘、「世界的な協力と世 界的な解決策が求められる」と述べた。その上で、国際社会には「支 援する用意」があるが、欧州がまず綿密な出口戦略を策定しなければ ならないと語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE